海外ドラマをもっと見ようよ!

amiel2.exblog.jp
ブログトップ

<   2004年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

サイエンスミステリー 「嘘交じりの本当の話」 Mostly True Stories: Urban Legends Revealed・・・ディスカバリーチャンネル




まずは、ある男の話から・・・。048.gif



舞台はアメリカ、ラスベガス・・・。072.gif

出張中のビジネスマンが街のバーに立ち寄ります・・・。

男はビールをグッと一杯飲み干し、ホッと一息ついたところ・・・。

カウンターに座っている女の視線に気づきます・・・。

女は微笑んでこちらを見ています・・・。

不案内な旅先の街で出会う笑顔はうれしいもの・・・。

それも、飛びっきりの美女なら尚更・・・。



すると、女は近づいてきます・・・。056.gif

男は席を勧めます・・・。

そして、すぐにいい雰囲気になり・・・。

男は女に誘われるまま、ホテルの部屋に場所を移すことに・・・。



男はことの成り行きに半信半疑だったのですが、部屋に入ると、もう最後の警戒心もどこへやら・・・。

男がベッドに座ると、女が酒を勧めます・・・。

しかし、しばらくすると・・・。

男は気分が悪くなり、意識が朦朧と・・・。

そして、そのまま、意識を失ってしまいます・・・。



男が目覚めた時・・・。048.gif

なぜか、男はバスタブの中に・・・。

ぼうっとなった頭で、ふと横を見ると、奇妙なものが目に入ります・・・。

そこには電話とメモが置いてあり・・・。

そして、そのメモには・・・。



「Call 911 or you will die」 (救急車を呼ばないと、おまえは死ぬ・・・)005.gif



当然、あの女の姿は見えません・・・。048.gif

そして、我に返って、バスタブに浸かっている自分自身を見ると・・・。

なんと、体が半身、氷漬けにされています・・・。

男は焦って立とうとします・・・。

しかし、その時、脇腹に激痛が・・・。

氷をかき分けて見ると、、男の左脇腹には、まだ血のついた大きな傷跡が・・・。



実は恐ろしい事に・・・。027.gif

この男・・・・。

なんと、「腎臓」を盗まれていたのです・・・。

男は恐怖に震える指先で、病院に電話します・・・。



さて、この話は、嘘か本当か・・・。027.gif





・・・って、当然、嘘であります。037.gif

この話は、アメリカの有名な都市伝説、「腎臓泥棒」であります。



この話がどこで生まれたかは不明なんですが、1989年にある事件が起きています。

それはイギリスに出稼ぎに来たトルコ人が眠らされ腎臓を盗まれたと、ロイター通信が報じたものです。



で、イギリス中が騒然となり、このトルコ人は警察から事情聴取を受けたのですが・・・。

実はこの男自身が、母国トルコの新聞に広告を出して臓器を売り、その違法行為を隠す為に、このような嘘をついていたのが判明しました・・・。

そして、この事件は後に臓器売買の関与により、イギリス人医師3人が有罪となったようです・・・。



では、なぜアメリカでこの「腎臓泥棒」の話が流布するようになったのか・・・。027.gif

それはこの事件の記事を見たシナリオライターが、人気ドラマ「Law & Order」の中で、この話をもとに脚本を書いた事が、この伝説の流布に一役買ってるようです。


そしてこの「腎臓泥棒」の都市伝説は、初期の噂では町の特定はされておらず、犠牲者は血染めのベッドで発見される内容だったようです。



舞台がラスベガスになるのは1995年頃・・・。027.gif

よそ者には危険とされる街ラスベガスに舞台を移して、売春婦が犠牲者を誘う役で登場し・・・。

そして、氷漬けというリアルな要素と、この「電話とメモ」という現代的な演出が加わったようです・・・。



1996年にテキサス大学に流布した時には、犠牲者は学生・・・。027.gif

1997年には、ニューオーリンズ版が登場・・・。

この時は、また犠牲者は出張中のビジネスマン・・・。



といったように、街から街へと繰り返し繰り返し、今に至るまで流布されているようです・・・。



まあ、この「腎臓泥棒」の話は、人間が持つ根源的な恐怖を喚起させる話なんですねぇ・・・。

言うなれば、身体の一部を喪失したり、傷つけられる怖さ・・・。

そして、見知らぬ他人への恐怖、男の浮気性を戒める内容性、氷や電話やメモといったショッキングな小道具など、なかなかどうして上手い話に仕上がっています・・・。

ちなみに、この「腎臓泥棒」に類似する話は昔から存在するようであります。



しかし、思うんだけど・・・。001.gif

この「腎臓泥棒」の話、考えれば考えるほどおかしな話なんですけどね・・・。

ホテルの部屋の中で果たして、そんな手術が出来るのかという話や・・・。(←ブラック・ジャックじゃあるまいし)

本来、氷漬けで冷やすのは、「体」ではなくて、「腎臓」なんですけどね・・・。(←こんな事されたら、凍傷になっちゃうじゃん!)

でも、この不条理な恐怖と、ある種の情報の欠如が都市伝説を生み出すんですねぇ・・・。



都市伝説の源は「未知への恐怖」と言えるのかもしれません・・・。027.gif

すなわち、現代社会の人間は、多くの責任を放棄し、医療も食糧も生産も人任せ・・・。

それは昔の伝統社会では、各自が自分で行っていたことなんですね・・・。

で、それを放棄した現代人たちが、何やら分からない得体の知れないモノを恐れるのは当然の結果なのかもしれません・・・。(←日本でも、「食用ミミズの肉をハンバーグに」、とか、「ネコの肉を餃子に」、とかいう都市伝説がありますもんね)





でも、やっぱり、「都市伝説」って、なんか、面白いですね・・・。037.gif

というか、人を惹きつけるものがありますよねぇ・・・。

そして、こんな話、誰かに言いたくなりますよねぇ・・・。



というか、私自身が、こうやってここで言っちゃってるし・・・。037.gif

どおりで、「都市伝説」が人から人へと伝わるわけですな・・・。
[PR]
by amiel2 | 2004-10-23 23:50 | 都市伝説
以前にですねぇ、「ドラマとはと何だ?」という話の中で・・・。

ドラマとは一言で言うと、「障害」・・・。

つまり、主人公たちが乗り越える壁だという話をしました・・・。

で、今回からは、ちょっと、いろんな海外ドラマの障害論をやってみようかと・・・。

で、今回1回目は、もう一度、「ロズウェル」の話・・・。(←前回の話はココで)



最近、TVで、この「ロズウェル」のDVDコレクターズボックスのCMを見ましたが、なんか、宇宙人やらUFOなどのSFっぽい特撮的な感じの、まあ、なんと言うんですかねぇ、言うなれば、Xファイル的な感じの内容だったんですが・・・。(←まあ、他のバージョンもあるのかもしれないけど)

うーん、基本的には、「ロズウェル」は恋愛ドラマだと思うんですがねぇ。まあ、そういう感じで売った方が、日本人には売れると思うしねぇ・・・。



で、「ロズウェル」の障害とは何かと言うと・・・。039.gif



それは主人公たちが「宇宙人」であるという事。その宇宙人が普通の女の子、普通の男の子と恋に落ちる・・・。

当然、宇宙人と地球人の恋がすんなりうまくいくわけがない・・・。

そんな感じがこのドラマの障害となってくるんですね・・・。


まあ、宇宙人とか超能力とかFBIとか壮大なネタが出てくるわりには、やってる事はチマチマした高校生の色恋沙汰なんですが、それが意外に面白かったりするんですな、このドラマ。



で、今回はこのドラマに登場する、ある女の子のお話を・・・。056.gif

では、ネタバレも含みますので、行など開けまして・・・。(←一応、シーズン1、第9話 「絆」 HEAT WAVE までのネタバレです)








1947年、アメリカニューメキシコ州ロズウェルに、謎の飛行物体が墜落する。俗に言う「ロズウェル事件」である・・・。

事件の詳細は謎のまま・・・。

そして、月日だけが流れて約50年後の現代に・・・。



今回のお話の女の子は、このロズウェルの小さな町で、両親とお兄さんと一家4人で暮らしています・・・。

この女の子は非常に美しい娘で、自分が通う高校でも男の子たちの人気の的なんですが・・・。

でも、この女の子、決してどの男の子とも付き合う事もなく、どこか壁を作っているかのようでありました・・・。

なぜ、この女の子はそうしているのか・・・。



そんなある日の事、事件は起こります・・・。025.gif

この女の子の兄が、暴発した銃で撃たれた同級生を助けてしまいます・・・。

助けると言っても、それは・・・。

「不思議な力を使って」、だったんですね・・・。



なぜ不思議な力が使えるのか・・・。039.gif

それはこの男の子が遠い星からやってきた宇宙人だったから・・・。

そして、妹であるこの女の子もまた・・・。

宇宙人だったんですね・・・。



女の子が作る壁は、自分は人とは違っているから・・・。007.gif

その秘密を誰にも知られるわけにはいかないから・・・。

そして、その秘密が知られて、両親と兄と暮らす、この今の幸せな生活が壊れてしまうのが何よりも怖かったから・・・。



しかし、兄が不思議な力を使って同級生を助けた事により、この知られてはいけない秘密を探ろうとするものが現れてしまいます・・・。

そんな危険が迫る中・・・。

ある事で、この兄の窮地を救ってくれた男の子が登場します・・・。

ただ、この男の子はこの女の子の秘密を知らず、この事で揉め事が起こってしまいます・・・。

そこで女の子は、この男の子が何を考えているのかが気になって、この男の子の夢の中を覗く事にしたんです・・・。

実はこの女の子、人の夢の中を覗く事ができたんですね・・・。

そう、もちろん、この女の子も兄と同じく不思議な力を使って・・・。



その男の子の夢の中・・・。013.gif

そこは学校の教室の中なのに、舞踏会のボールルームのような感じになっていて・・・。

タキシードを着た男の子が立っています・・・。

そして、これから誰かとダンスを踊るような・・・。

女の子が、ふと、そのダンスの相手を見てみると・・・。

それはあろう事か、赤いドレスに身を包んだ自分自身だったのです・・・。



人の夢にこっそり入るって、とっても怖いんです・・・。025.gif

なぜって、その人がどんな夢を見ているか分からないから・・・。

不思議な力を使って入った夢に、もし自分自身がいたとしたら・・・。



話を本筋に戻します・・・。013.gif



その男の子の夢の中、その男の子と踊る女の子はとっても楽しそうで・・・。003.gif

今までに見た事のない自分自身がそこにいます・・・。



そしてお互い見詰め合う、夢の中の男の子と女の子・・・。053.gif

男の子は言います・・・。

「君は心の中を誰にも見せないね・・・」

女の子は答えます・・・。

「(沈んだ声で)・・・うん、そうなの」



すると、男の子は言います・・・。043.gif

「本当の自分を見せるのは怖いだろうけど、ぼくには本当の君を見せてほしいんだ・・・」

女の子は答えます・・・。

「(微笑んで) うん、そうする」



今まで誰にも心を開かなかった女の子はもうそこにはいません・・・。016.gif

そして、見詰め合う男の子と女の子の顔が近づき・・・。

まさに重なりあおうとするその瞬間・・・。



・・・まあ、この話はここまでにしておきます。028.gif



そしてこの後、この女の子はちょっと人間を信じてみようかな、と考えます・・・。039.gif

いや、人間と言うよりも、この男の子だったのかもしれません・・・。

ただ、この女の子、非常に恋愛が下手です。心の中では誰かに頼りたいと思っているのに、生来の気の強さが出てしまい、男の子の夢で見たような素直な自分がなかなか出せません・・・。



さて、この後、この女の子と男の子の恋は果してどうなるのでしょうか・・・。003.gif

このドラマを見てない方は、是非どこかでこの物語の続きを見てください・・・。





「ロズウェル」は3人の宇宙人を軸に、三者三様の恋愛模様がちょっと面白いドラマです。

例え宇宙人であっても姿、形はなんら人間と変わらないのですから、心だって全く人間と同じなのです・・・。



そして、当然、誰かを好きになる・・・。053.gif



それなのに、自分たちが人とは違うという事で、その普通の気持ちさえも、とても困難なものになっていきます・・・。

まあ、この辺りの「障害」が、とっても面白いと思うんですけどねぇ、この物語。

私もこれまでいろんな恋愛ドラマを見てきましたが、この「ロズウェル」は、「障害の立て方」が、かなり上手いドラマだと、勝手ながら、ここでキメウチさせていただきます・・・。

ただ、この後、この主人公たちが上手くこの障害を乗り越えられるかは・・・。



それは皆さんが、ご自身でご覧になって判断してください・・・。043.gif
[PR]
by amiel2 | 2004-10-10 06:06 | 海外ドラマ
とうとう終わっちゃいましたねぇ、70sのシーズン1・・・。

個人的には、とっても面白いシットコムだったと思うんですがねぇ、このドラマ・・・。

ただ、いろんな人の意見を聞いてると、「ちょっと、とっつきにくい」とか「感覚的にどうも・・・」とか「面白さがよく分からん・・・」だとか、そういう話もチラホラと・・・。



で、話は変わるんですが・・・。029.gif

世の中には、俗に「珍味」と言われる食べ物があるじゃないですか・・・。

で、ああいった食べ物は、大抵、ぐにょぐにょしていたり、ぶつぶつしていたり、トゲトゲしていたり、と、一見、こんなものが食べられるのかというものが少くないですよね・・・。

で、まあ、思うんですが、この「ザット'70s ショー」も、ある意味、「珍味」的なところがあるんじゃないかなぁ、と・・・。

ちょっと最初は、とっつき難いところもあるんだけど、噛めば噛むほど味が出てくるような、そんな感じのドラマだと思うんですけどねぇ・・・。



で、「珍味って、一度、食べ始めると、病みつきになるのになぁ」なんて一人、思ってたんですが・・・。

この前、ある本を読んでたら、ハタと膝打つ言葉が・・・。

それは、陶芸家、書に絵画、そして漆芸にと、その活動は多岐に渡った異色の芸術家、北大路魯山人・・・。

この人、食通としても知られていたのですが、こんな事を言っておりました・・・。



「いくら珍しくとも、美味くなければ珍味とは言えない」027.gif



そう、まずは美味しい事が大前提なんですよねぇ・・・。001.gif

まあ、結局、この「ザット'70s ショー」も、面白くない人にとっては、どうしようもないんですね・・・。(←味にも好みがあるように、ドラマも好みがありますからねぇ)

こりゃ、しょうがないっすな・・・。(←ホント、ホント)



と、納得したところでシーズン1最終回、行ってみるとしますかねぇ・・・。(←何のこっちゃ!)



第25話 聞き分けのいい息子 The Good Son



まずは今回もあらすじから・・・。



エリック家に居候する事になったハイド・・・。

だが、父レッドと母キティがハイドを可愛がるため、エリックはちょっと複雑な心境に・・・。

そしてレッドは、昔の戦友ブルからパーティーに招かれるのだが、そのパーティーとは実は・・・。



では、「今回の70sな人」に行ってみましょうか・・・。



今回は、「ポップ・ロックス」・・・。

口の中でパチパチはじけるキャンディー・・・。

このキャンディーの登場は、この頃だったんですねぇ・・・。

私も昔、子供の頃、このキャンディー食べた記憶があります・・・。

でも、はっきり言って、「味は不味い」です・・・。(←断言!)



しかし、ケルソーによると、このキャンディー・・・。037.gif

別の使い方もあるそうな・・・。

こりゃ、一度、ちょっとねぇ・・・。(←おいおい!)



では、今週の「キティのツボ」に・・・。



まあ、最終回という事であらためて言う事もないんですけど・・・。

キティには、「いろいろ笑わせてくれてありがとう」、と心から言いたいです・・・。



でも、最後に言いたいのは・・・。029.gif

「シーズン2は、さらに、さらに、もっと頑張ってね」、という事っす・・・。(←あらためて言ってるじゃん!)



では、「私はこう思う!」のコーナー・・・。



今回は、前回に続きまして、またまたレッドの話・・・。



人は若い頃には、いろんな夢を持ってるもんなんですよねぇ・・・。

この人の場合には、「コルベットに乗って、もっといい暮らしをして」と・・・。

でも現実は、アメリカの片田舎に住む、子持ちの、失業中の、と・・・。

一方、昔の戦友ブルは、事業に成功し、いい車に乗り、若い奥さんをもらい、と・・・。

はてさて、どこで自分の人生はこんな風になったんだろうか、と・・・。



でも、例え、リッチでいい生活をしてるような人でも、友人呼んで、スワッピング・パーティー開いてるような人種ではねぇ・・・。



それよりも・・・。027.gif



平凡だけど・・・。(←いつも事件だらけのような気もするけど)

優しい妻がいて・・・。(←ちょっと変わってるけど)

美しい娘がいて・・・。(←心は醜いけど)

かわいい息子がいて・・・。(←ちょっと駄目息子だけど)

そして、変な居候がいて・・・。(←こりゃ、ホント、変な居候)



と、人にとっての本当の幸せを感じさせてくれる、そんな生活が、いや、家族が一番だと、最後に言いたかったんじゃないですかねぇ、この最終回・・・。

70年代というのは今から思うと、本当、ちょっと変わってた時代だと思うんですよ。ファッション一つとっても、あんなセンスがあの当時は普通だったんですからね・・・。

でも、時代は"変"であっても、やはり、「家族の絆」とか「幸せ」とかはいつの時代も普遍的なものなんですよねぇ・・・。



「ザット'70s ショー」は、アメリカ70年代の、おかしな人たちのおかしな話なんだけど・・・。

時代は違えど、やはり、変わらないものはあるんですよね・・・。
[PR]
by amiel2 | 2004-10-04 08:03 | ザット70s ショー

「シングルパパの育児奮闘記」(FOX)、ちょっと最近、好きなんですけどねぇ。そういう人って、いるんですかねぇ。ちなみに、当然、「マイ・ネーム・イズ・アール」も好きでした・・・。


by amiel2