海外ドラマをもっと見ようよ!

amiel2.exblog.jp
ブログトップ

ディーライフ/Dlife(BS258)開局一周年、おめでとうございます・・・。

またまた、ブログの更新は久しぶりなんですが・・・。(←だから、こまめにやれよ!)

今回もですねぇ・・・。(←何なのですか?)

無料海外ドラマチャンネルのディーライフ/Dlife(BS258)の話をしてみようと思うんです・・・。(←またですか?)



とまあ、今回はディーライフ/Dlifeの話ですから、がっつりと、このチャンネルの話をしたいのはやまやまなんですが・・・。(←何なんだよ!)

その前にですねぇ、最近、他の海外ドラマチャンネルがちょっとおかしく?なってきているように思われますので、その話を少ししたいと思うんです・・・。(←そうなの?)



まず、FOXチャンネルがFOX SPORTSと題してパリーグの野球中継を放送するようになってますよねぇ・・・。(←そうなんですよね)

これって、元々の海外ドラマファンからしたら、「そんな暇あるなら、新作海外ドラマを放送しろよ!」という話もあるような・・・。(←そりゃ思うよね)

だいたい、今年から電力事情も一定の見通しが立ち、3時間半を超えて新しい延長回に入らないというプロ野球の「3時間半ルール」が撤廃されましたから、多分、4時間ぐらいの放送枠では途中終了の試合もあるように思うんですよねぇ・・・。(←そういう可能性は大ですよね)

と言うか、たった2時間かそこらで野球の試合が終わってしまったら、その残り時間は何を放送するんですかねぇ・・・。(←ホント、そうだよね)

それこそ、海外ドラマファンのためのチャンネルなのに「何やっとんねん!」という話だったりしますよねぇ・・・。(←そういう声もあるだろうね)

個人的には、野球中継は試合終了まで完全中継のJ SPORTSに任せてあげてくださいという感じだったりするんですが・・・。(←そうなの?)



それと、LaLa TVも最近ねぇ・・・。(←何なのですか?)

ちょっと、言いにくいんだけど・・・。(←言えよ!)

なんか、韓国ドラマばっかりになってませんかぁぁぁ!!!(←ちょっと多いっすわね)

もう、私のような韓国ドラマを見ない人間からしたら、「クローザー」が終了したら、このチャンネル、見る事もなくなるような・・・。(←おいおい!)

まあ、放映権料が安いから、そっちの方にシフトしている部分もあるんだろうけど、今のこのご時勢に韓国ドラマに比重を移すような姿勢はいかがなもんなんですかねぇ・・・。(←駄目なんですか?)

個人的には、LaLa TVの行く末を考えると心配でなりません・・・。(←本当のところは、どうでもいいと思ってるだろ!)



それから、NHKの海外ドラマがちょっと変わってきてますよねぇ・・・。(←そうなの?)

昔はね、海外ドラマチャンネルみたいなものがなかったから、NHKが日本初放送みたいな感じが多かったんですが、最近ではFOXチャンネルで手垢?のついた「Glee」から始まって、「キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き」と放送され、まあ、この辺りまでは一応NHKっぽい海外ドラマのラインナップではあるなぁって感じではあったんだけど、この春からBSプレミアムで、なんと「プリズン・ブレイク」放送って・・・。(←なんか問題なんですか?)

うーん、「プリズン・ブレイク」って、ちょっとNHKっぽくないように思うんですけどね・・・。(←そうなの?)

と言うか、天下のNHKが今更、「プリズン・ブレイク」ですかって感じなんですけど・・・。(←別にいいじゃないですか!)

更に言えば、テレビがあるだけで強制的に金を取り立てに来るという、皆様のNHKが今更、「プリズン・ブレイク」ですかって感じなんですけど・・・。(←それぐらいにしておけよ!)



あと、Super! drama TVで放映中の「LAW & ORDER」は放送当初から考えると、かなり古いドラマの部類に入るとは思うんですが・・・。(←そうだよね)

でも、今見ても全然古さを感じさせないようなドラマなので、このチャンネルの放送の仕方が月曜日から金曜日までの帯放送というのは、ちょっともったいないような・・・。(←そうなの?)

まあ、多分、放映期間の縛りがあるからなんだろうけど、それでも、ソフトとしては凄く良く出来ているドラマですので、個人的には残念な気持ちでいっぱいです・・・。(←とは言っても全部で20シーズンありますから、週一回放送ではどれぐらいかかるのかという話はありますけどね)



まあ、そういうわけで、他の海外ドラマチャンネルの悪口をダラダラっと書いてきましたけど・・・。(←やめてくださいよ!)

本題に戻りまして・・・。(←戻ってください)



ディーライフ/Dlifeチャンネル、開局一周年、おめでとうございます・・・。



まあ、ディーライフ/Dlifeの話は前にココにも書いたんですけど・・・。(←書きましたね)

あれからしばらく経って、ちょっとびっくりした事がいくつかあるんですが・・・。(←何なのですか?)



なんか、「ニキータ」だったり、「ホワイトカラー」だったりと、これまではAXN系でしか見られなかったドラマまでもが、多少時期は遅れるとしてもディーライフ/Dlifeでも見られるようになってるんですね・・・。(←そうなんですよね)

もうそれだったら、わざわざ有料放送で海外ドラマを見るのが馬鹿らしいような・・・。(←そこまで言いますか?)

だいたい、どんな人でも1日は24時間しかないわけだから、どんなに海外ドラマが放送されようとも見られるドラマは限られてきますよねぇ・・・。(←そりゃそうだわね)

そう考えると、海外ドラマファンにとっては、無料のディーライフ/Dlifeチャンネル一本でOKな状況になっとるんですよねぇ・・・。(←それも言えるわね)



それと、なんか、私のテレビではこの3月から、ディーライフ/Dlifeでクローズド・キャプション方式による字幕放送が使えるようになっていたんですが・・・。(←そうなんだ)

これは英語学習者にとっては、上手く使えば、かなりの武器になるような気がします・・・。(←そうなの?)

と言うのは、1話完結ドラマの場合、だいたい、最初の5分ぐらいの内容が分かると、その後の展開は何となくではあっても話の筋自体は分かると思いますので、最初の5分は字幕をつけて見て、その後は字幕なしで見る、又は難しそうな展開になったら、その都度、字幕をつけて見るという方法もアリだと思うんですよねぇ・・・。(←そういう学習法ね)

ちなみに、私のお薦めとしては英語学習はシットコムになります・・・。(←30分のコメディですね)

まあ、なぜ英語学習がシットコムかと言うと、ココに昔ダラダラ書いたような記憶があるんですが、要は1時間ドラマでは長くて面倒くさいんです・・・。(←そんな理由かよ!)

その点、シットコムは30分番組と言っても正味20分ぐらいですから、それぐらいからやるのが英語学習の掴み?のキモだと私は思うわけなんです・・・。(←なんか、あなたらしい意見ですね)

で、今現在のディーライフ/Dlifeの放送ラインナップで言うなら、「フレンズ」がお薦めでして、このドラマ、最初の何分かの事件勃発だけ内容を掴むと、後は英語が分からなくても勢いだけで笑えるところがありますから、リスニングの訓練としてはかなりいい教材になると思います・・・。(←そうなんだ)



とまあ、ますます、ホント、皆さんにお薦めしたくなるチャンネル、ディーライフ/Dlifeなんですが・・・。(←何なのですか?)

ただ、一点だけ、この一周年を機に個人的に懸念があるとすれば・・・。(←え? 何々?)



なんかねぇ、今は盛んに「無料です!」と宣伝している、このチャンネルなんですが・・・。(←ん? 何々?)

ある日、突然、「何月何日から有料になります!」とか言い出さないかという心配が・・・。(←それはさすがにどうなんですかねぇ)

うーん、何と言いますか、このビジネスモデルで経営が成り立つのか、それはホント不思議でして・・・。(←それはちょっと思うよね)

まあ、資金力のあるディズニーだから出来る事でもあるんだろうけど、でも、ある程度の視聴者を取り込んだところで、ドカンと一発というのは十分に考えられるところだよねぇ・・・。(←かもしれませんね)
[PR]
by amiel2 | 2013-03-24 03:44 | 海外ドラマ

「シングルパパの育児奮闘記」(FOX)、ちょっと最近、好きなんですけどねぇ。そういう人って、いるんですかねぇ。ちなみに、当然、「マイ・ネーム・イズ・アール」も好きでした・・・。


by amiel2